『道後ゴルフ倶楽部』入り口の石碑(1978(昭和53)年10月)

※クリックすると大きくなります

松山市下伊台に道後ゴルフ倶楽部があります。

(※クリックするとホームページに行きます)

こちらは、道後ゴルフ倶楽部10周年の際に大暁が書いたものです。

※クリックすると大きくなります

こんな感じで、ゴルフクラブの入り口に鎮座しています。

緑色に映えて、重厚感もありとても良い雰囲気ですよね。

※クリックすると大きくなります
※クリックすると大きくなります

裏はこんな感じです。

.

こちらの石碑については、

1978(昭和53)年8月に、現在同クラブの取締役を務めておられる平松秀夫様が

大暁の持田の家に来られて依頼されたそうです。

この時の大暁の記録の口ぶりから、

おそらくは何か繋がりのある方かなと問い合わせてみましたら、

大暁が道後小学校で小学5,6年生を担任していた時の

生徒さんだったそうです。

(お忙しい中すぐにご返答いただき本当にありがとうございました。)

.

※クリックすると大きくなります

現在も会議室に額装して飾ってくださっていると

写真を送っていただきました。

嬉しい驚きでした!

こうやって生き続けてくれていることがとても嬉しいし

ありがたいです。

沢田大暁の足跡一覧にもどる

“『道後ゴルフ倶楽部』入り口の石碑(1978(昭和53)年10月)” への1件の返信

コメントは受け付けていません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。